アッシリアの黄金の盃(さかずき)

アッシリアの黄金の盃(さかずき)------------------------------------------------------------------------

 メソポタミア地域を支配したアッシリアの黄金の盃(さかずき)にも天皇家の菊花紋が刻まれていた。盛り上がった中央部にある。これもイナンナの十六花弁ロゼッタである。この頃は小規模勢力に過ぎなかったアッシリアが、有力国として台頭する時代であった。