ティベリアという首都が建設

■20年頃

 この頃、現在のパレスチナ北部のガリラヤ地方に、ティベリアという首都が建設される。ローマ皇帝ティベリウスに因んでティベリアと名付けられた。この街はヘロデ大王の息子ヘロデ・アンティパスにより破壊された村の跡地に建設され、後にサンヘドリンの移転先となる。