地中海のマルタの巨石神殿群

地中海のマルタの巨石神殿群-----------------------------------------------------------------------------

 イタリアの南の地中海には、マルタ島とゴゾ島が並んで浮かんでいる。ゴゾ島のジュガンティーヤの2つの神殿は、新石器時代(紀元前3600年から2500年ごろ)に建設されたものである。ゴゾ島の伝承によれば、巨人がこれらの神殿を建て、礼拝所として使ったという伝承が残っている。この巨人とは当然アヌンナキである。
 この2つの島にはハジャール・イム神殿、イムナイドラ神殿、ムナイドラ神殿、タルシーン神殿、ジュガンティーヤ神殿があり、すべてに多角形の石積みが見られる。またイナンナを表したヴィーナス像も出土している。