奥州の荒吐族(あらばきぞく)が大挙して大和へ

■310年  

 奥州の荒吐族(あらばきぞく)が大挙して大和へ迫ったので、天皇空位が2年間に及んだ。