シュルギ王の息子アマル・シンがシュメールの第三代王に就任

■紀元前2047年

 シュルギ王の息子アマル・シンがシュメールの第三代王に就任した。アブラハムは、エンリルの命を受けてカナンのネゲブからエジプトに進駐した。引き続きマルドゥクの動きの監視にあたった。