日本銀行が開業する

■1882年頃

 日本銀行が開業する。日本の「国立銀行条令」は、1864年にアメリカで財務長官サロモン・チェースによって制定されたナショナル・バンキング条令をもとに、当時の大蔵少輔(次官)であった伊藤博文(フリーメイソン)が制定した。