重要な周期的変化

■西暦0年頃

重要な周期的変化-------------------------------------------------------------------------------------------

 重要な周期的変化が起きる時期には、すぐれた多次元の存在たちが地球に転生する。ゼロ時点(西暦0年)の前後にはキリストやブッダなどの存在が地上には大勢おり、その数百年前のアレクサンダー大王もそうであった。
 ローマ人たちが大神殿の手すり壁に立って宇宙船を待ち受けているあいだに、すぐ目の前の東方の国でキリストが生まれていた。ゼロ時点における彼らの法はモーゼの律法であった。これはシュメール、バビロニア、そしてイスラエルへと受け継がれてきた法典で、すべて「アヌンナキ体制のなごり」であった。ローマ皇帝たちはゼロ時点でそれを利用し、地球支配を企てたのである。