レバノンのバールベックの神殿跡の多角形の石積み

レバノンのバールベックの神殿跡の多角形の石積み--------------------------------------------------

 2000トンもあるバールベックの巨石もアヌンナキによって作られたが、同じくレバノンの東部にあるバールベックの神殿跡も、アヌンナキの科学技術によって作られた。ここにはジュピター神殿・バッカス神殿があり、その両方に多角形の石積みが見られる。また柱などに見られる細かく作り込んだ装飾も、アヌンナキの芸術である。
 バールベックの祭神はジュピター・ビーナス・バッカスで、それはアヌンナキのエンリル、イナンナ、エンキに当たる。